ヨコハマ鉄道模型フェスタ 2018

 2/3から2/5まで開催されているヨコハマ鉄道模型フェスタをちょこっと除いてきました。主な出展メーカーはKATO、TOMIX、カツミの3社でした。広い会場にはいつものマイクロエースやグリーンマックスや天賞堂の出展はなく、天賞堂は廊下側に少しの展示はありましたが、ちょっとさびしい状態でした。今日は人出は多かったのに残念である。

 パンフレット
ヨコハマ鉄道模型フェスタ

 3社の展示物
KATO
TOMIX
カツミ

 デモのジオラマは目新しいものは無かったので、各社の1カットの紹介
KATO
TOMIX
カツミ
 どうして鉄道模型メーカーは電気回路的な話が弱いのだろう。もっと勉強する必要があるのではないでしょうか。
 
0

    ヨコハマ鉄道模型フェスタ 2017

     ヨコハマ鉄道模型フェスタ(2017/2/3〜2/5)に行ってきました。自転車でみなとみらいまで行って平日だったのですが、今日は混雑していました。
    ヨコハマ鉄道模型フェスタ

    ジオラマを中心に展示していますが、去年と内容はほぼ同じようです。
    ジオラマ

    各社のレイアウト走行
    レイアウト走行

     

    KATOの6月新製品情報
    KATOの6月新製品情報
    「かもめ」の客車セットが再生産されるようです。オークションではいつも高値が付いていましたからでしょう。
    0

      Nゲージ生誕50周年記念誌がやっと届く

       なかなか届かずどうなっているのかヤキモキしていましたが、KATOのNゲージ生誕50周年を記念した「Nゲージ生誕50周年記念誌」が年末ぎりぎりになってやっと届きました。これで一安心で、お正月にコタツに入りながらじっくり読むものが出来ました。

       Nゲージ生誕50周年記念誌
       Nゲージ生誕50周年記念誌

       今年最後の夕日(自宅より)
      今年最後の夕日
      一年間、拙いブログをご覧頂き有難う御座います。今後ともよろしくお願いします。
      0

        サイクリングでKATO本社を訪れる

          ホビーセンターカトー東京でワゴンパーツを6月17日(金)開店時より販売するといことで、梅雨の晴れ間を利用してサイクリングでKATO本社まで行ってきました。どうように行ったかは下記を参照してください。

         鉄道模型のKATO本社までサイクリング

         KATO本社にある京急の旧車両
        京急の旧車両
         入口にあるモニュメント
        モニュメント

         ホールにあるNゲージのジオラマ
        Nゲージのジオラマ
         階段の上からジオラマのほぼ全景
        ジオラマのほぼ全景
         ちょっと小さいがHOゲージのジオラマ
        HOゲージのジオラマ

         製品の展示棚がいっぱい
        製品の展示棚
         当然、製品や部品も販売しています。でも、今日の目的の1つにワゴンセールにどのようなものがあるか興味があったため、探すのに夢中になって写真を撮るのを忘れました。ホキ2500の上部だけの部品4つと台車を2つ購入してきました。

         ホキ2500の上部ジャンク部品(ワゴンセール)と台車TR213(正規の部品)
        ホキ2500

         2階には体験運転コーナー(一定以上の購入で可能)
        体験運転コーナー(
         展示されていた机上ジオラマ
        机上ジオラマ

         新製品情報(C62)
        新製品情報
        0

          ヨコハマ鉄道模型フェスタ 2016

           ヨコハマ鉄道模型フェスタ(2016.2.5〜2.7)に行ってきました。自転車でみなとみらいまで行って平日だったので少し空いていました。

          KATOのブース(ジオラマ)

          電動ターンテーブルの展示
          電動ターンテーブルの展示

          TOMIXのブース(ジオラマ)

          登山鉄道のジオラマ
          登山鉄道のジオラマ

          天賞堂のブース(ジオラマ)

          天賞堂のHOの新製品
          天賞堂のHOの新製品
          天賞堂のHOの新製品
          天賞堂のHOの新製品
          0

            謹賀新年 2016

            謹賀新年(本日、自宅から眺める富士山。一眼レフにて撮影)

             初詣の帰りの電車が空いていたので、京急の655形式の運転台を眺めていました。少し古い形式の車両なので、メーターは丸いアナログメーターで懐かしいというかこちらの方が好きですね。
            京急655形式の運転台

             加速も減速も5段階で真ん中が定速(惰行運転)になっています。
            ワンハンドル
            (携帯電話で2016の初撮影)
            0

              ヨコハマ鉄道模型フェスタ2015

               2/6から2/8までヨコハマ鉄道模型フェスタ2015が開催されています。電子部品を購入するため、サイクリングで出かけて、新横浜で寄り道して蝋梅の鑑賞しに西片寺に行ってから帰り道の途中でランドマークランドに寄りました。
               ジオラマに新鮮さを期待しておらず興味ある新作モデルもないのですが、サウンドボックスについて少し情報がほしかったので入場しました。

               やはりターンテーブル(転車台)とサウンドボックスがメインですかね。
              ターンテーブルとサウンドボックス

               大きな扇形機関庫のLEDの明かりはいいですね。
              大きな扇形機関庫

               サウンドボックスのデモンストレーション(操作可能)
              サウンドボックス
               ここでの情報はサウンドカードは半年ぐらいしたら、別のものが出てくるらしい。使い方がわからない問題の「通信ポート」については無線モジュール(Bluetooth??)をつないで、スマホからも操作できるようにしたいそうである。通信プロトコルは全く不明です。無線モジュールの仕様が明確になれば、何か遠隔操作できそうである。大いに期待しよう。

              (夢)多機能パワーパックにBluetoothを搭載することになるかも
              0

                | 1/1PAGES |
                1

                カレンダ

                  12345
                6789101112
                13141516171819
                20212223242526
                2728293031  
                << May 2018 >>