タンク型の蒸気機関車(SL)シリーズ

 タンク型の蒸気機関車(SL)の紹介.

 タンク型SLはやはり転車台(ターンテーブル)のないローカル線で活躍してましたから、機関庫も扇型機関庫でなく極普通の機関庫の方が似合っています。

 機関庫に揃ったタンク型SL
 KATOの旧C11(2002)は縮尺の違うオーバーサイズなので別格ですが、何せNゲージのSLを牽引してきた立役者です。それも今年で新旧の交代となるのです。

 KATOのC12と真岡鉄道の50系客車
 

 KATOの旧モデルのC11(2002)重連と真岡鉄道の50系客車
 

 TOMIXのC11(2643)と真岡鉄道の50系客車
 

 マイクロエースのE10−2と真岡鉄道の50系客車


 以上手元に揃ったNゲージのタンク型蒸気機関車でした。
0

    コメント
    コメントする








       

    カレンダ

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>