KATOのE001形TRAIN SUITE「四季島」の整備と試運転

 KATOのE001形TRAIN SUIT「四季島」に室内灯を取り付け作業では、車輌の床下がのっぺりしているので、手際よく分解できずなかなかうまくいきませんでした。そのため、先頭車や動力車がバラバラになったり、カプラーが分解してしまったりと散々でした。最近の台車もすぐに外れるので床下を外す手ががりが無く苦労します。

 使用した室内灯(11-213/11-214)
使用した室内灯
 室内灯
取り付け
 取り付け完了
先頭車
 あれ、ヘッド/テールライトが点灯していない?分解してしまった時にDCC部分の集電部品がずれてしまったため、点灯しなくなっていました。正規の位置にセットして直りました。室内灯の集電板が接触不良していたので、少し曲げて挿入しました。

 なんとか室内灯の設置を終えて整備工場で出番を待つ「四季島」
整備工場の四季島

 机上にて試運転
 

 試運転するレイアウト
試運転するレイアウト
 使用する自作パワーパック(複線用)
使用する自作パワーパック

 座敷レイアウトで試運転
 
 

 
 

 レンタルレイアウトを借りて動画を撮っている方がいますが、複線を逆そうしている列車を動画にアップしているのを見かけます。日ごろから交通ルールを無視しているから気がつかないのでしょうか。何か違和感がありどんなに立派な動画でもそのようなルール無視をアピールしている動画は見る価値が無いように思います。
0

    コメント
    コメントする








       

    カレンダ

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>