KATO C62山陽形(呉線) 2017-5を2台目として入手

 KATOのC62山陽形(呉線)(2017-5)を1台保有していますが、2台目を衝動買いして入手しました。まあ、重連ができるので2台あってもいいかなということで、ストレス解消もあってポッチと押してしまいました。接続できるようにカプラーのみ交換しました。

 KATO C62(呉線)(2017-5)
KATO C62(呉線) 2017-5

 寝台特急「さくら」を牽引してC62のテスト走行
C62山陽形

 寝台特急「さくら」を牽引してC62のテスト走行(動画)


 テスト走行を終えて休むC62
一休みするC62
0

    スマホを本格的に導入

     今まで子供からスマホを借りていました。最近、実家の父が亡くなり電話を廃止することにしたことを機会にスマホを導入することにしました。それ以前からインターネット接続できる環境はなかったのですが、iモードのサポートを廃止するコンテンツが増えてきており、不便を感じ始めていました。この分だとiモードのサービスも終りに近付いて来たようです。

     そこで、安い料金の携帯電話はそのまま利用して、実家の電話を廃止した分の利用料金がなくなりますからスマホを導入して実家でインターネットが利用できるようにしようと考えました。いきなり2台持ちになります。因みにスマホは高速データ通信のみの契約にして、980円/月(3GBで1ヶ月繰越可)として最低限の費用に抑えました。実家で毎日使うわけでもなく光ケーブルや大手のスマホの高いコストより断然お徳です。

     子供から借りていたスマホ(左)と新規購入したスマホ(右)
    スマホ
     端末は災害時でもテレビの情報が入手できるようにテレビ機能の付いている日本製にしました。また、AndoridのバージョンはV4.2からV6.0に上がり操作方法が大分変わり戸惑いました。

     スマホには都合が良い機能があり、それはデザリングという機能でスマホをWi-Fiルーター(親機)として機能させて他のタブレットやノートPCもインターネットに接続できるようになります。なお、デザリングにはWiHiとBluetoothとUSBの3種類が用意されておりどれでもできるのですが、パソコンでは長時間利用するのでUSBで充電しながらインターネット接続するのが一番いいかと考えました。大手メーカーでは300円/月の利用料金をとるところもありますがSIMフリーでは無料で利用できます。

     インターネットで検索できない状態では機器が故障したり、トラブルが発生したときに問い合わせ先がわからず不便でしたが、これでスマホで検索したり、パソコンで資料も印刷も出来るようになり、実家で遺品整理や日常生活にも便利になりました。

     子供から借りていたスマホは初期化して返却予定ですが、返却しても使わないだろうなぁ。Nゲージの車載カメラ用に使わないスマホを借りていたのだから。
    0

      KATOのC11とTOMIXのC11の試作品

       ヨコハマ鉄道模型フェスタでKATOのC11とTOMIXのC11の試作品を見てきました。

      KATOのリニュアルC11(試作品)
      KATOのリニュアルC11
      KATOのリニュアルC11
      KATOのリニュアルC11
      KATOのリニュアルC11

      TOMIXのC11(試作品)
      TOMIXのC11
      TOMIXのC11

       現物で走行させてみないとなんとも言えませんが、見た目では先輪と従輪(KATOはスポークが抜けている)の出来はkATOの方に軍配が上がる。TOMIXの先輪は違和感がありすぎますね。
      0

        ヨコハマ鉄道模型フェスタ 2017

         ヨコハマ鉄道模型フェスタ(2017/2/3〜2/5)に行ってきました。自転車でみなとみらいまで行って平日だったのですが、今日は混雑していました。
        ヨコハマ鉄道模型フェスタ

        ジオラマを中心に展示していますが、去年と内容はほぼ同じようです。
        ジオラマ

        各社のレイアウト走行
        レイアウト走行



        KATOの6月新製品情報
        KATOの6月新製品情報
        「かもめ」の客車セットが再生産されるようです。オークションではいつも高値が付いていましたからでしょう。
        0

          マイクロエース D52がリニューアル情報?

           マイクロエースから小型モーター搭載になってD52がリニューアルした新製品情報が発表されました。しかし、E10がいまだ発売されておらずいつ発売になるかは不明です。E10の発売が延期に次ぐ延期のため、あまりの酷さのため予約をキャンセルしました。したがって、E10もD52も搭載する小型モーターや駆動系の走行性能やライト形状の見直し(あまりにもダサい形状)の様子見で予約しないことにしました。

           ACE D52(PDFファイル)

           考えてみれば、偶然ですがE10もD52も勾配が急な路線で後補機として活躍した機種です。御殿場線でD52が復活でもすれば、盛り上がるのでしょうが、今年は西日本JRのD51の復活の方が話題をさらいそうです。

           話しは違いますが、どうもKATOからC57の新モデルが年内に発表されるようなのでそちらの方が気になります。1/150のモデルとして、KATOのC57とまともにTOMIXのC57との競合となりそうです。忘れてられないのが、C11の競合で発売が楽しみです。
          0

            KATO C11の試作品情報

             KATOが3月発売予定のリニューアルC11の試作品情報が出てきました。

             リニューアルC11の試作品情報
            新C11  詳細はこちらを参照ください。

             従台車の車輪も抜けているスポーク車輪になるようです。すばらしい!
            写真で見ているとディテールの表現がHOゲージではないかと思えるほどの出来栄えであり、他社のC11を圧倒しており待った甲斐があり発売が楽しみである。


            0

              KATO ワキ10000(8004)を入手

               KATOのワキ10000(8004)をオークションで落札して入手しました。黒い貨物列車を少しでもカラフルにするためにこの車両を購入しました。早速、KATOナックルカプラーに交換しました。

               ワキ10000(8004)
              ワキ10000(8004)
              0

                自作の三線式機関庫が完成

                 3Dプリンタで製作した自作の三線式機関庫の外壁は灰色に屋根は赤茶色に塗装を施しました。

                 機関庫の外壁と屋根を塗装
                機関庫を塗装

                 今度は窓枠を3Dプリンタで出力(一度に片側分)
                窓枠

                 窓枠をはめ込む
                窓枠を取付け

                 三線式機関庫の書面(ピッチはKATOに合わせて33mm)
                三線式機関庫の書面

                 装飾を施して完成した三線式機関庫
                完成した機関庫
                出来てみれば、意外と大きいです。近寄れば荒が見えますが、遠目には立派な機関庫が出来上がりました。完成!!
                0

                  3Dプリンタで自作の三線式機関庫を製作

                   寒中お見舞い申し上げます。今年もよろしくお願いします。
                  富士山

                   今年のお正月は用事があり慌しくそのため遠出でもできないので、行き当たりばったりで電気機関車の三線式機関庫をCAD設計して製作してみました。ところが所有しているマイ3Dプリンタでは最大150mmまでなので、利用しようとしている開放ピット線路(20-016)は186mmもあり、大きさからそのままでは出力できず分割して再設計して出力するしかありません。

                   機関庫のCADデータ
                  機関庫のCAD

                   そこで、外張り壁、屋根などを初めて分割して出力して、瞬間接着剤で組立てることにしました。思いつきではじめたので、机上設計せずに行き当たりCAD上で設計しました。3Dプリンタの調子があまり良くなくノズル交換もしたので、その影響もあり微妙に寸法が合わないところもありましたが、心配していた強度もそれなりに何とか使えそうな物が製作できました。

                   外壁と内部鉄骨?
                  自作の機関庫

                   屋根で補強
                  自作の機関庫

                   もうすぐ完成。
                  もうすぐ完成
                   そろそろ形になってきたので、塗装と窓枠をどうするかを検討中。

                  0

                    Nゲージ生誕50周年記念誌がやっと届く

                     なかなか届かずどうなっているのかヤキモキしていましたが、KATOのNゲージ生誕50周年を記念した「Nゲージ生誕50周年記念誌」が年末ぎりぎりになってやっと届きました。これで一安心で、お正月にコタツに入りながらじっくり読むものが出来ました。

                     Nゲージ生誕50周年記念誌
                     Nゲージ生誕50周年記念誌

                     今年最後の夕日(自宅より)
                    今年最後の夕日
                    一年間、拙いブログをご覧頂き有難う御座います。今後ともよろしくお願いします。
                    0

                      << | 4/32PAGES | >>

                      カレンダ

                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>